So-net無料ブログ作成
検索選択

施主検査の嵐 [マンション内覧会]

この季節になると3月末引渡しの物件の施主検査が山のようにやってきます。

施主検査とは、お客様の内覧会前に事業主として問題ない建物かどうかの検査です。

この施主検査の前にも建設会社の検査部門による社内検査も行なわれているので、2重のチェックとなります。

私は技術の人間ではないので、検査といってもお客様目線での施主検査担当です。傷や汚れは、もちろんドアやサッシの不具合、換気扇やインタフォンの動作確認、照明の点灯確認など地味な作業を延々と早朝から日没まで行い、お客様内覧会と同じようにチェックシートに記入していきます。

お客様内覧会と違うところは、あまりにも細かい傷は入居者の方の判断にゆだねるということです。フローリングの傷などの補修は、よほどのことがない限り貼り替えはせず色の付いたロウで傷を埋めるだけなので、あまり多くの箇所を補修するとかえって汚くなるからです。

さらには、補修のための職人が出入りするたびに新たな傷をつけてしまうという悪循環を避けるためでもあります。

長年検査をやっていて思うことは、傷のほとんどは、内装業者の作業に伴うものです。それを証拠に傷の多い箇所は出入り口に集中し、傷跡もどの部屋も似通っているのです。特に傷が付かないための養生のはずされた内覧会後の補修は要注意です。

本日昨年11月受験したマンション管理士の合格証書が届きました。

一昨年の惨敗後2回目にしてようやくの合格です。

今後は資格を活かしてよりよい管理規約の作成(管理会社との交渉)とマンション建替え営業に役立てたいと思います。

   少しでも役に立ったら、ここをクリックして、人気blogランキング応援お願いします

にほんブログ村 住まいブログへ

pvranking
に参加してね。

マンション管理士受験のバイブル。846ページの厚みに負けず読み込もう。

マンション管理の知識 平成19年度版―マンション管理にかかわるすべての人に (2007)

マンション管理の知識 平成19年度版―マンション管理にかかわるすべての人に (2007)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: マンション管理センター
  • 発売日: 2007/06
  • メディア: 単行本

本番に近いハイレベル問題もあり手ごたえ十分。

完全想定!マンション管理士想定問題集300 (2006年版)

完全想定!マンション管理士想定問題集300 (2006年版)

  • 作者: マンション管理士試験問題対策委員会
  • 出版社/メーカー: 恒星出版
  • 発売日: 2006/07
  • メディア: 単行本


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(3) 
共通テーマ:住宅

nice! 2

コメント 2

plusgate

おお~
やっぱりうれしいでしょうね。
とってからも大変かと思いますが、お互いがんばりましょう。
by plusgate (2007-01-19 22:09) 

kei

plugateさんいつもコメントありがとうございます。
資格試験は、マラソンのようなもの。努力しただけ喜びがあります。
今後も地道に頑張ります。
by kei (2007-01-22 06:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3