So-net無料ブログ作成

改正建築基準法 [マンション事業企画]

6月20日に向けて、マンション業界・建設業界は慌しく動いています。

番町

昨今の耐震偽装問題を受けて建築基準法の改正が施行されるのです。

改正の内容としては、構造計算のダブルチェック、工事施工中の中間検査の義務付け、審査の不備のあった確認検査機関の資格・監督の強化など耐震偽装問題の再発を防止するものです。

故意の偽装だけでなくミスを防げる点で評価できる内容ですが、業務を行なう上で問題もあります。

1つは、一度建築確認を申請すると図面の差し替え等ができなくなること。今までは多少の図面の不備は指摘された時点で修正で何とかなったのですが、法改正後は不備があると「適合しない旨の通知書」が交付され再度申請し直しが必要とのこと。結果、今まで以上に入念な図面のチェックが必要となる上、万一不備となった場合は再度の申請の可能性もあるため、建築確認に今まで以上に時間がかかります。また、従来21日間であった審査期間も35日(最大70日)と2週間延びてしまうのでさらに期間がかかります。

もう1つは、構造関係の規定の変更により従来できた間取りが作りづらくなることです。特に角部屋の妻側の開口が取りづらくなり、以前はLDに窓があったプランが、法改正により窓なしとなったりしています。

私の担当物件でもギリギリ6月20日の法改正に間に合わせようと頑張ったものがあったのですが、諸所の事情により間に合わず、現在法改正後の規定に合わせて図面変更中のものがあります。構造上の安心感はあるかもしれませんが、決してプランがいいものになったとは思えません。さらには、プランの修正や審査の期間の延長などで大幅なスケジュールの遅れが発生してしまいました。

    少しでも役に立ったら、ここをクリックして、人気blogランキング応援お願いします

にほんブログ村 住まいブログ マンションへ

図解・よくわかる建築基準法

図解・よくわかる建築基準法

  • 作者: 鈴木 ひとみ, 杉原 仁美
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2003/08
  • メディア: 単行本

図解 早わかり建築基準法 第二版

図解 早わかり建築基準法 第二版

  • 作者: 大脇 賢次
  • 出版社/メーカー: ナツメ社
  • 発売日: 2007/05/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 

 

 

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:住宅

nice! 2

コメント 2

plusgate

やっぱりそうですよね。今回の改正は特にマンションは大変だと思います。
マンション向けの改正って感じですから。
出しなおしは僕はちょっと納得してないんですけどね。
by plusgate (2007-06-04 20:21) 

kei

今までチェックが大変でできなかったという口実を元に、
役所の仕事を楽にするという改正もいくつもあるのが、呆れます。
by kei (2007-06-10 09:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1