So-net無料ブログ作成

不動産鑑定士修了考査合格 [実務修習]

昨日不動産鑑定士修了考査の合格発表があり無事合格しました。
guam.jpg
昨年の10月末の最後の内訳書・評価書の提出終了から口述考査まで約2ヶ月半の間、全22案件の再実査と内訳書の読み込み、模擬口実考査、修習仲間との模擬口実考査等、できることはすべてやったので、落ちるはずはないとは思っていましたが、自分の名前を合格者のリストで確認するまでは少し不安でした。

私は決して鑑定士試験の成績は上位ではなく年齢も上の方なので、約85%が受かる試験であっても油断はしませんでした。

今回の修了考査合格者の特徴としては、高年齢化が挙げられるでしょう。

なんと60歳以上の合格者が6名もいます。しかも、合格率は85.7%と若者にも引けを取りません。
ちなみに昨年は1名で合格率が33.3%しかありませんでした。

人生80年とすると、60歳の方でもあと20年ほども残りがありますので、やる気次第では現役でまだまだ長く頑張れます。

私は40代ですが、同級生はすでにほとんどが管理職になっていて、今から新しいことに挑戦するような人はほとんどいません。

しかしながら、定年までもあと20年くらいもありますので、今までの経験の積み重ねだけでは乗り切れる保証はまったくありません。

私も今回の合格で満足せず、次はMAI、米国不動産鑑定士という大きな目標がありますので、引き続きスキルアップし続けます。


 少しでも役に立ったら、ここをクリックして、人気blogランキング応援お願いします



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
The Appraisal of Real Estate, 14th Edition

The Appraisal of Real Estate, 14th Edition

  • 作者:
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ハードカバー
Student Handbook to the Appraisal of Real Estate

Student Handbook to the Appraisal of Real Estate

  • 作者:
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ペーパーバック

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 2

10回修習生

この度は修了考査合格おめでとうございます。私は43才の第10回実務修習生で貴方のブログを大いに参考にさせて頂き何とか修了考査をpassするに至りました。ありがとうございました。おそらく当方と年齢も近く、オフィスがフリーアドレスの丸の内にある外資系企業にお勤めなのではブログからお見受けしておりました(間違っていましたらすみません。。。)。当方現在九州在住ですが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
by 10回修習生 (2017-03-04 08:49) 

kei

修了考査合格おめでとうございます。
少しでもお役に立てたなら大変光栄です。
九州は、合格者の方自体がほんの数名で本当に大変だったと思います。
また、修習や口述考査のための上京など首都圏在住の私には分からない大変さもあったと思います。
是非ともいい業界になるよう改革をしていきましょう。
by kei (2017-03-04 10:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0