So-net無料ブログ作成

海外不動産投資セミナー [研修]

今週は、インドネシアの不動産投資セミナーに行って来ました。
imperial hotel.jpg
不動産投資セミナーというと個人投資家向けのややあやしいイメージですが、今回は政府機関主催の工業団地の紹介のための企業向けセミナーです。

私は投資家ではないので、あまり関係がなさそうですが、海外不動産の評価依頼の多くが新規の工業団地内の土地取得や売却にかかわるものなので、大変参考になります。

インドネシアというと、バリ島とジャカルタくらしか一般的には知られていませんが、東西に非常に長い国で、その距離は約5,000キロに及び、国土は日本の約5倍、人口は約2倍と東南アジアで非常に存在感のある国です。

今回はインドネシア第二の都市、スラバヤ近郊の工業団地の紹介でした。
日本からスラバヤへは、バリ島経由で約11時間と決して便利ではありませんが、リゾート地経由というのが魅力です。

セミナーで最も参考になったのが、工業団地の開発主体による姿勢の違いです。

インドネシアでは現在多くの官主導のSEZ、経済特区がありますが、インフラ開発はなかなか進んでいないため、進出企業も二の足を踏むそうです。

一方、民間主導の工業団地は先行投資を積極的に行う結果、企業も進出が安心してできるため、発展が早いそうです。

鶏と卵の関係で難しいですが、やはり先行投資する勇気が結果につながるようです。

最近は業務が非常に忙しいわりに見返りはあまりありませんが、やはり先行投資が大事ということを肝に銘じ週末も休日返上で一生懸命頑張ります。

 少しでも役に立ったら、ここをクリックして、人気blogランキング応援お願いします



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。